talk about…
2020年のナイキの夏のコレクションが出揃いました。夏のコレクションは4月から6月。一部諸事情による納期遅れもあるので、これから登場するもの中には存在しています。店舗営業もままならなかったこのシーズン、ES史上記録的ヒットのモデルも登場するなど、実はかつてないほどに盛り上がりを見せていたナイキ。現場の話、オンラインの話、包み隠さずお話していきます。
profile
北原知明
ESのメインバイヤー。トレンドをいち早く察知してすぐさまコラボモデルを買ってくるという勝負強さを持っている。基本的に白黒のスニーカーしか履かない。最近買ったモデルはエアバラージロー。
まる
ES-WEBの店長。ES-Kicksでもお馴染み。スニーカーYouTuberからコラボの声がかかってほしいと切に願っている。最近買ったモデルはアクアリフト。

 
 


 

春モデル何が人気だった?

ナイキを語る2020…【前回】何の名目だっけ?(笑)2020…だっけ?

2020SS

じゃあ、今回はSUですね、サマーコレクションということで。前回はSSと言いつつ喋れる範囲はスプリングまでで

実はES-WEBでは公開以来、この企画が一番読まれています

公開したのいつだっけ?

2月の中盤くらい

そうだよね。その時紹介したのが〈エアマックス2090〉。「〈エアマックス90〉が30周年だよ」って話をして、で同時に「〈エアマックス95〉も25周年だよ」って話をして

そうですね

2090が発売されたんですけどどうですか?

人気でした(笑)

人気でしたね(笑)

ウェブだと真新しすぎるモデルってちょっと敬遠されがちなんですけど、今回は結構みなさんの反応が良くて

新型って初速が実は遅いんですよ。うちだけなのかな。ESSENCE BPでももちろん発売してたけど、売れたね

最初から受け入れられたみたいですね。やっぱりこのオリジナルカラーであろう色が人気ですね

「ピュアプラチナム」だったかな?

 

NIKE
NIKE AIR MAX 2090
(CT7695)

 

そうですね、でもブラックも人気ですね

名だたるYouTuberたちがこのスニーカーを紹介するんだけど、ここつま先のこの部分ね、このミッドソール。これの素材が未だに判明出来てないんだけどこれがバツグンにクッション性が良くて

なんでしょうね、そういう細かいことは我々も情報がないので、正直分からないです…

 

「フォームミッドソール」と呼ばれている。ナイキのふわっとしたクッショニングが特徴の「リアクト」に近い弾力。

 

〈エアマックスヴェローナ〉も同じ様なミッドソール使ってて、今のところESに入って来てる中では、2090かヴェローナしか使ってないんですけどめちゃめちゃ良くて。かかとのクッショニングが良い靴っていっぱいあるんだけど、つま先の方のクッショニングが良い靴って結構少なくて、それが結構履き心地の良さを担保してるんじゃないかな

そうですね

あとは本来触れるべきあのー、〈エアマックス90〉の方もね、売れたね

あの5色展開のやつ

そうそうそうそう

90の中ではダントツで一番人気でした

 

NIKE
NIKE AIR MAX 90
(CD0881)

 

通販では何色が売れた?

断然イエローですね。案外女性にも受け入れられて。ピンクとイエローが人気だったんですけど、イエローはバツグンの人気でした

へぇ~。店頭ではパープルだったんだよね

パープル…あんまり流通してないですけどね。パープル

限定なのはブルーとピンクなのに(笑)

そうですね(笑)

パープル人気出たんだよなぁ、お店で

 
 
 
 
 


 

ES史上最高のヒット作

 

これじゃないですか?やっぱり。しこたま売れているこの〈ウィメンズアクアリフト〉

そうですね(笑)ES史に残る売り上げで。初めてですよこんなに

ES史に残る仕入れと売り上げをとっている靴

そう、バイヤーとしてこの半年間ずっと怯えていたんですけど(笑)そもそも初期投入数がうちとしてはかなり多めでして

結構入れたよね

結果的には良かったです。かなり早くに無くなりました。特に女性には圧倒的な人気で。ほぼ女性といっても過言ではないくらい

 

NIKE
NIKE WMNS AQUA RIFT
(BQ4797)

 

ツイッターの反応見てもすごいもんね

手に入らない?

検索すると、マイサイズが無いみたいですね

ちょっと、〈ウィメンズエアリフトブリーズ〉に比べて小さいんですよね。私も北原さんも買いましたけど

小さいっていうよりはつま先がはっきり割れていてサイズ感がシビアな感じ?靴下の厚さによってもちょっと干渉する具合が強くなる。みんな意図的に0.5cm上げてる人が多いかなって印象かなぁ

そうですね。女性だったら1cmは上げなくてもいいですね

うんうん

普通のサイズでも入るし、でも心配な人とかはまぁ、0.5cm上げる。ハーフサイズがあるんで選びやすいと思います。普通の〈エアリフト〉は1cm刻みなので

そうそう。〈エアリフト〉は1cmごとなのよね。この特集を見て買おうとしてる人は、ナイキの靴…普段持ってる靴がもしあればそこから0.5cm上げると多分そんなに違和感なく履けるし、今履いてるナイキの靴のサイズででそんなにピッタリじゃなかったらそのまま同じサイズでも別に問題ないかなってとこですよね

男性は?

僕の場合はですけど、いつもは27.5cmを履くんだけど今回は28cmを買いましたね。ハーフ上げたって感じですね。普段は27cmを履くこともあるので、いつも本当にジャストで余裕ないサイズ感で履いてるなら1cm上げてブカブカになるってことはまず無いと思う

んー、「ウィメンズ」って名が付くと木型がシャープだったりするので、〈アクアリフト〉選ぶんだったら1cm…1cmがいいんじゃないかな…

 

 

あと箱がなんかすごい。これも特集で以前に触れていたけど(笑)

ちょっと違う箱ですね

これどうやらね、普通の赤い箱もあるらしいよ

 

※後に発売された別品番の〈ウィメンズアクアリフト〉は赤い箱でした。

 
 

へぇー!もううちの倉庫こればっかり(笑)

こればっかり(笑)もうなくなったけど(笑)

〈エアリフトブリーズ〉も人気が再燃している感じがありますね

あるある。女性に受けてるんだなぁ。〈アクアリフト〉はかなり厚底じゃない?

そうですね

 

NIKE
NIKE WMNS AIR RIFT BREATHE
(848386)

 

普段から色んなファッションに関わる我々みたいな人間から見たらそういうのって抵抗なく選べるんだけど、ナイキのスニーカーを買ったことがないのにいきなりコレ(アクアリフト)選ぶ人ってなかなかいないと思うから、そういった意味ではまだまだ〈エアリフト〉は人気なんじゃないかな。やっぱりデザインが完成されているし素晴らしいモデル

今後出るかはまた分からないですよね。〈エアリフト〉も一度消えるって話がありましたし

あと〈エアマックスココサンダル〉も売れたね

 

NIKE
NIKE WMNS AIR MAX KOKO SANDAL
(CI8798)

 

そうですね。あれも即完売でしたね。再入荷予定してますが…おそらく即完売になっちゃうでしょうね…

サンダルの選択肢が言ってもまだまだスポーツサンダルが主流で

うんうんうん。普通に使いやすいしかわいいですし

テバとか

スイコック、チャコ

キーンとかも人気だったでしょ。あそこまでこうワーッと人気出るとみんなまたこう違う方向行きたくなってみたいな

 

Teva…1984年に創業したオーストラリアのスポーツサンダルブランド。グランドキャニオンで働くリバーガイドが、水辺で脱げてしまわないようにアンクルストラップをつけたオリジナルデザインを開発、「スポサン」のパイオニアとなった。

 

SUICOKE…2006年に創業した日本のシューズブランド。「本当に自分たちが欲しいもの、所有したいものだけを作っていく」がコンセプト。アウトソールブランド〈VIBRAM社〉に世界で初めてフッドベッドを独自に開発してもらい起用したことで話題に。

 

Keen…2003年に創業したアメリカのシューズブランド。可能な限り環境汚染を減らす製造方法を採用したり、新型コロナウイルス感染症の医療関係者やボランティアの人々に対し10万足を寄付するなど、国際問題にも目を向けた姿勢でブランド運営に取り組んでいる。

 

Chaco…1989年に創業したアメリカのアウトドア向けサンダルブランド。非常にシンプルな構造だが頑丈で、たとえ傷んでもストラップやアウトソールの交換ができる珍しいサンダルで、こちらも環境問題やサステナビリティに取り組んでいる。人間工学に基づくフットウェアデザインも特徴。

 
 

うん

そこでスニーカーサンダル。〈アクアリフト〉は公式にそういった言い方はされていないけどね。印象的には好きな人しか履いてなかったのがもっと広まった感じ

ナイキで厚底のサンダルが出るのは結構珍しいので

そうだね

シーズンを追うごとに厚みを増してってる感じはしますね

増してる。特にウィメンズのサンダルは試行錯誤してきて今に至る感じはしますね

〈エアフォース1〉とかスニーカーの厚底は出るんですけど、そう、サンダルはないですよねぇ。厚底は人気ってことですね

この後、真逆の話するけどね(笑)

 
 
 
 
 


 

この夏の新作の話

 

女性に関しては〈エアフォース1シャドウ〉もめちゃくちゃ人気で。あれもやっぱ厚底ですもんね

今の基本的な路線って厚底やハイテクが主流だよね。だからつい最近入ってきた〈エアバラージロー〉なんかもそういう流れの中では自然に受け入れられそう

時々出るんですよね、このモデル

ね、いいよねーバッシュ。これアキレス腱のサポートついてるんですよ

ほんとだ

 

NIKE
NIKE AIR BARRAGE LOW
(CW3130)

 
 

 

フィット感が上がるようになってます

へぇー。これが無いとかかとが痛いっていうわけでもない?

普通は無いものだから、無いと痛いってわけじゃないと思うけど、フィット感が大きく変わるだろうね。さっき調べたんですけど〈エアモアアップテンポ〉の先輩ってことで

先輩?

モアテンのモチーフになってると言われるモデルで、先輩ですよだから

あー、こっちの方が早いんですね

早いですね。で、これほんとはミッドがどっちかっていうと有名で、真ん中に大きいベルクロが付いてる。それをESSENCE BPにもちょいちょい入れてたんだけど、今回ローカットの方で展開されてて、こっちの方がスウッシュが大きくて目立つ。今回、僕この色すごい好きで入れたんですよ。街中で履いてオシャレに見える靴っぽくていいなーと思って入れて。特集が公開される頃まで在庫あればいいけど(笑)おすすめしたい靴です。ちょっとプレ値ついてるんだよね。地味に

そうですね

見た感じ流通量は思ったより少なかった

公式にはもうないんでしたっけ?

うん、別のカラーはあるんだけどね。コレなんかはある種ローテクバッシュの方に数えられるかなと思うんだけど、まだまだハイテクの波も同時に続くでしょうね。前の特集でローテクの話しましたっけ?

「これから波が来るんだよね」って話で終わってた

そうだそうだ、来ます!!(笑)来ますもう(笑)

ナイキ×サカイの〈デイブレイク〉辺りからその感じはありましたよね

 

サカイ…1999年に設立した日本のファッションブランド。デザイナーは阿部千登勢。夫はカラーのデザイナー阿部潤一。異素材同士の組み合わせや再構築に大きな特徴とこだわりをもち、またクオリティコントロールにも厳しいことで知られる。ナイキとのコラボレーションも5年以上続いている。

 
 

そうそう。でもそのローテクの定義がちょっと変わって来てるよね。今までのローテクというと例えば〈ブレーザー〉とか〈デイブレイク〉とか今まで通りのレトロな顔なんだけど、相反してこのN.354ラインの〈デイブレイク〉なんかこうね、もうナイキ×サカイと同じようなメッシュの完全なる透け感のあるシューズ

 

 
 

そうですね。見た目の変化もそうですけど、純粋に通気性が高いデザインで

あのファッションバイヤーMBも欲しいと言っていた

 

MB…メンズファッションバイヤーを経てショップコンサルタントや自身のブランドももつファッションブロガー。日本一の有料メルマガ会員を抱えている。セレクトショップとの協業や近年ではYouTuberとしても約20万人のフォロワーをもつ(2020年5月時点)。ES-WEBの発起人でもある。

 
 

あ、これ

 

NIKE
NIKE DAYBREAK TYPE
(CJ1156)

 

多分これだと思う

へぇー、これなんだ

うん、この前ライブ配信したら「買おうと思ってたやつ」ってコメントくれた。その時のやってたのがこれだから

ちなみにそのN.354について少し教えてもらえますか?

N.354はね…2019年にナイキが3つのレーベルを立ち上げたんですよ。N.354とD/MS/XとTHE10TH。っていうやつがあって、N.354は早い年で亡くなってしまったナイキ契約の陸上選手に由来したネーミングで。その人へのオマージュ的な…説明が難しいんだけど…あとで詳細書いといてください(笑)

 

N.354…THE10TH、D/MS/Xとともに立ち上げたNIKEのコレクション。2019年よりスタート。ナイキの膨大なアーカイブをもう一度見直し、N.354としてプロダクト化している。従来のモデルと比べるとプロトタイプらしい未完成品のような仕上がりが特徴。創業時にナイキが契約したランナー、スティーブ・プリフォンテーンが1マイル3分54秒を記録したことが由来。THE10TH(ザ・テンス)は創業者のビル・バウワーマンがかつて所属していたアメリカ陸軍第10山岳師団を背景とした実用性に特化したコレクション、D/MS/X(ディメンション・シックス)はマイナースポーツに着目してインスパイアされたコレクションをリリースしていく。

 
 

デザインはもともとプロトタイプのアーカイブから取ってきたものですよね

そうそう。だからモデル名に全部「タイプ」って付くんですよね。〈エアフォース1 タイプ〉〈デイブレイク タイプ〉という具合に。パーツとか裁ち落としっぱなしだったり、敢えてラフな作り方になっていたりするのが特徴

手作り感みたいなね

そうそう。要はもとのスケッチからデザインをそのまま起こしたりして作ってるんで、完成されたデザインというよりは実験的な要素が強い。結局トレンドって逆打ちなんで、ハイテクが流行ればローテクが今度流行ってくるしっていう、その入り口になってるんじゃないかなと思ってます。ただ急にローテクがバーッと人気出るには、多分供給量がまだ足りないから、トレンドになるにはもうちょっと時間がかかると思うんですけど、SNKRS(スニーカーズ)とかでも〈ブレーザー〉結構出てるでしょ

 

SNKRS…ナイキのオンラインストアのサービスのひとつ。基本的にはレアモデルのローンチカレンダー的な役割を果たしており、最重要モデルはこちらからチェックできる。その他にもビデオや着用画像、インタビュー、資料など様々な情報が得られる。専用アプリも配信中。

 
 

出てますね~

しかも普通じゃないやつ。ローテクだけどオリジナルと同時に斬新なデザインも増えてる。2020春夏もそうだけど秋冬もどんどん注目していってほしい

 
 
 
 
 


 

やっぱり気になるローテク

 

じゃあ、そんなローテクの中でこれ来るなーってモデル3つくらいあげてください

3つ!?〈ブレーザー〉と…〈ブレーザーミッド〉

うんうん

ローじゃなくてミッドですね

ミッド一択!(笑)

でもロー売れたらどうするの(笑)

(笑)

たぶん8:2くらいでミッドだね

そうですね、きっと

でも本当にそうだと思うのよ。〈デイブレイク〉とか〈チャレンジャー〉とかそういうのってローカットでしょ。あれらはランニングシューズだからローで当たり前のモデルなんだけど、〈ブレーザー〉はコート。いわゆるバッシュだからハイカットやミッドカットこそ本懐だと思うのよ。あとは…結局〈エアフォース1〉かな。まだ今年いっぱいこう…色んなの出てくると思うし

んー…個人的に思うのは〈デイブレイク〉〈チャレンジャー〉〈ブレーザー〉の3強かなぁ

〈ブレーザー〉が一番だろうなー

〈エアフォース1〉は強いけど一気に供給量減っちゃったんでレア感は増してますよね

うん

〈テイルウィンド〉は?

あ、そうだ〈テイルウィンド〉ね。〈テイルウィンド〉もそうだわ。いま出ているのは「79」って名が付いた復刻のヤツですけど

そっか、〈テイルウィンド〉きてる

初のエア搭載スニーカーですね。話逸れちゃうけど〈テイルウィンド〉ってアウトソールが左右対象なの

そうなんだ

 

 

だから一瞬裏見てもどっちが右か分からない(笑)

(笑)これは何でそうなってるんですかね?

当時の木型の開発の問題ですかね。ナイキとしてスニーカーを生産し始めて10年立っていない時代ですし

1978年のデザインですからね。〈エアマックス〉が生まれる10年も前のことだし

んんー

1987年に〈エアマックス1〉が生まれてることを考えると、なかなかに昔の靴だよね。当時ナイキのスニーカーって何が人気だったんだろう…〈コルテッツ〉とかかなぁ?

〈コルテッツ〉は1972年なのでナイキ生産の2年目くらいですかね

〈ワッフルレーサー〉は違う?

あれも77年とか78年とかなんで同じ時期だね

その頃はやっぱりランシューですね

そこから40年経って流石に進歩してますよねっていう話ですよ。ローテク履く時ってボトムス何穿いたらいいの?なんか俺は〈テックフリースジョガーパンツ〉じゃない感はあるんですよ

 

 

あー…ない。別に良いんですけど、敢えて選んだりしない気持ちは分かります

ハイテクとテックフリースのコンビっていいじゃん。でもローテクってテックフリースって感じがしない

ワイドパンツ?

あ、いいよね。ワイドパンツとかね。ワイドパンツ…なんか半端丈とかでもいいし

ああ、〈マーカウェア〉のスラックスとか…

あ、スラックスとか合わせてもかっこいい

かわいい。スラックスが一番合うかも

女の子だとほんとすっごい長いロングスカートとかさ

うん。ロングスカートと合いますね

ね、ドレスライクなね洋服で合わせて欲しいなって。ちょっと前だったらデニムなんだろうね

スキニーでもいいかな

うん。またトレンド的にデニムが来るとされていて、ビッグメゾンと言われるところがもうデニムバンバン出してるんで、これからだんだん日本はまたデニムのトレンドが来そうな感じなんですけど、そうなってくるとまたローテクとデニムの合わせとかもちょっと定義が変わってきておもしろくなるんじゃないかな。ぜひみんなスニーカーとデニムを買いましょうってことでいいかな

(笑)カジュアルに

 
 
 
 
 


 

エアフォース1、なんで手に入らないの?

 

前回の特集でもある程度触れていただきましたけど、〈エアフォース1〉はなんで手に入らないの?っていう…ナイキが好きな人からすると、いつでも買えたハズなのに最近何故かどこ完売で手に入らないのを察していると思うので、洋服屋としてどう感じているのかなと

はいはいはいはい…

流通しすぎちゃったからですかね?

それはあるだろうね。基本的な戦略として…出しすぎないこと

そうですね。ナイキに限らずですけど

極端に言えば〈エアフォース1〉って普通のおばあちゃんとかおじいちゃんが町の量販店とか行って買える靴だったよね。もっと平たく言うと例えば、最も多くの人が買いに行くイオンさんとかABCマートさんとか、間口が広い店で売ってた。今でこそ販路が狭くなっているけど、本当に誰でも買えたんですよね。〈エアフォース1〉はもともとバッシュとして生まれていて、ヒップホップなんかと密接になったことでファッションとして広まっていって、大手もたくさん売るようになって。買えるレンジがほんと広がっていって、時代の波で通販が強くなってまた増えて。あまりに供給過多になったと感じたのかなと思う

うん

そこでナイキは〈エアフォース1〉というものをしっかり見直そうと思ったんじゃないかなと思うんですよ。モデルごとにキチッとカテゴリを決めて販路も考えて、〈エアフォース1〉をナイキのアイコンにしたかった。傍から見てると広まり過ぎたからちょっとこう…付加価値を落とさないために蓋をするっていう。そういうふうに見えるというか

こっち(買い手側)としたら歯がゆいものがありますよね。切らさずに買える定番品が無くなった感じもして

うん、そうだね

同じように〈エアマックス90〉がすごく人気な時があって、じゃあいっぱい仕入れるぞと思っても、諸事情でそうもいかない

うん。だから上手にできてるよね。ほんと

そういうことなんですね

別にメーカーから聞いたことではないから勝手に感じ取ってる部分だけどね。だから簡単に言ったら、付加価値が落ちないようにブランドもコントロールしていって、〈エアフォース1〉がその対象になっているというだけの話なんだと思うんですけどね。もちろん〈エアフォース1〉だけじゃなく様々なモデルがそうなっているはずだけど、〈エアフォース1〉はかなり普及しているモデルだから目立つってだけの話で。でもなんかそれっていいと思うんだよね。当たり前に買えたのが買えなくなって、手に入らなくて悔しかったりするのもスニーカーの楽しみ方だなーと思うし。90年代なんて〈ダンク〉とか山のように出てたけど今はレアモデルだし、そういうことだと思う

定番なのに手に入らないっていう

みんな最初から手に入らないものって追わないじゃない?サカイとかオフホワイトとかのコラボレーションそうだけど定価で買えたら超ラッキー、そうじゃなかったらプレ値でも買うみたいな流れが良くも悪くもできてしまって。昔も雑誌の通販ページって高騰してたけど、今はかなり極端にそうなってる。そこまで行くと心の底から欲しい人しか動かないじゃん。有給とって発売を待機するみたいなこととか。でも〈エアフォース1〉ってさ、多くの人が履いてきた靴でしょ?一度は経験してるからこそなんで今買えないんだってまた歯がゆくなるし欲しくなるよね(笑)

 

オフホワイト…2012年に設立したイタリアのファッションブランド。デザイナーはアメリカ人のヴァージル・アブロー。もともと建築を学んでいたことからインダストリアルなデザインを強みとし、独特なストライプやクロスアローロゴと呼ばれるシンボルが人気。アブローは2018年よりルイ・ヴィトンのメンズラインのクリエイティブディレクターを務めている。

 
 

みんながときめくっていう構造にもうなっている(笑)

 

 

すごい、すごい上手

ほんっっとに無いですよね

「ぽい」のはね、量販店にあるの。「っぽい」のは

真っ白で、切り替えの感じがちょっと近い

そうそうそう(笑) あのコート系シューズみたいなのはあるの(笑)でも我々が欲しいのは〈エアフォース1〉なんですよねー

自分たちで言うのも変だけどうちでさえ無いっていう(笑)

そう、うちでさえない!

うちでさえないんですもんね~

 

 

ごくたまーに入るどね、一週間持たないよね

やっぱみんなも分かってるんでしょうね。もう手に入んないぞって

うん

早く、早くしよう!みたいな

そこへ来てシュプリームがね

 

シュプリーム…1994年に設立したアメリカのファッションブランド。デザイナーはジェームス・ジェビア。スケートカルチャー、ヒップホップ、パンクなどのユースカルチャーを背景に、今ではジャンルを超え様々なブランドとのコラボレーションを行なっている。人気モデルの発売日にはオンラインストアで億単位のPVを記録するとされている。

 
 

そうそうそうそう、ロゴ入れただけの〈エアフォース1〉

あれかわいかったなー

すごいね。ロゴ入れるだけでほしくなるってすごいね(笑)

(笑)価格も安いし

そうそうそうそう

12,000円?

税抜11,000円だから普通のモデルより1,000円高いだけ

めちゃくちゃ安い

厳密にはロゴを入れただけじゃなく、「デュブレ」と呼ばれる金属パーツが変わっていたり、その手前にスウッシュの刺繍が入ったり、シュータンにもボックスロゴが入ったり、ライニングがメッシュから起毛素材に変わったりしています

〈エアフォース1〉のド定番の白と黒は手に入らない確率高いですけど、シーズン物は手に入りますから

そう、バリエーションがあるからね。なんかそれもそれで面白いんじゃないかなって思うけど。真っ白だけ異様に人気なんだよな

黒はまだ買えますもんね

黒はまだね、買えるんすよ。頑張れば。探せばある。〈ブレーザー〉もなんか白黒とかはそうなりそうな

あー…前回の秋冬で一回ウィメンズの〈ブレーザー〉発売したとき、爆発的な人気でしたよね

ね。パッと売れたから

だからきっと秘めてはいたんですよね

 
 
 
 
 


 

ブレーザーが好きな人たち

 

〈ブレーザー〉はそんな特別履きやすい靴じゃないんですけどね

正直そうですよね(笑)ちょっとしたお出かけなら良いんだけど、終日歩く時は向かないですよね。だってこの前展示会行った時辛そうだったじゃないですか…(笑)

ノンエアで10時間動き続けるのはね…きついですね…(笑)

正直キツイ(笑)

あのー、結局エアマックスとか履きやすく作ってるわけだもん

どんどんどんどん良くなってますからね

(エアマックス)2090なんかはすごい履きやすいですよ

そうだから2090とか超履きやすく作ってるんだから。当たり前だけど一番心地良いくらいじゃない?〈ブレーザー〉なんて1972年とかのモデルだし、時代によって素材をアップデートしているとは言えそれと最新モデルを比べて同じ履き心地なんてことは基本的にないですよ。でも〈ブレーザー〉かわいいから履いちゃう

私も個人的に〈ブレーザー〉が好きなので普通に履いていますね。それこそ、2年くらい前には白ボディに黒スウッシュの普通の〈ブレーザー〉がなくて、NIKE IDで作ったくらいです。見た目が好き

 

NIKE ID…ナイキのオンラインストアで行えるカスタムサービス。現在は「NIKE BY YOU」と名を変えている。特定のモデルに対し、パーツの色や素材、アルファベットのプリントなどが指定できる。通常モデルの3割ほどを上乗せしたプライスとなっており、出来上がるまで1ヶ月ほど。専用ボックスに入り届けられる。

 
 

見た目かわいいんですよね。ファッションで言うとローテクの方が女性的にも合わせやすくていいなーと思っちゃう

トレンドとしてローテクの人気が高まる思うけど、だからってハイテクが落ちるかって言うと言えない。ハイテクの方が履きやすいのは当たり前だし、履きやすさ重視の人って絶対いっぱいいるから。両方履く人増えるんだろうなっていう。使い分けがうまくなっていくんだと思うんですよね

うん

 

 

今までハイテクしか買わなかった人がローテクを混ぜたり、その逆もあるんだろうなと。僕はローテク買う時だけちょっと大きめ買ってインソールを入れます。クッション性を高めたいので

それ結構テクニシャンですね(笑)

気をつけなきゃいけないのが、結局サイズがでかくなるから履き口もでかくなって、結局のところある程度サイズ緩くなっちゃう。インソール入れても。だからそこら辺は我慢

緩めに履きたい人はいいかもしれないですね

〈ブレーザー〉とかは一時期ね、29cmとか買って厚いインソール入れてギュッと縛るってのやってた(笑)

なるほどね~

でもなんかそういうのも面白い…なんていうの履き方のこう工夫なんかもしてもらえばいんじゃないかな~と思うし。ただ提示されたものを享受するだけじゃなくて、自分なりに色々工夫していくのもユーザーには楽しんでほしいなと思います

〈ブレーザー〉は結構変わり種っぽいデザインがいっぱい出てきているんで今後も楽しみですね

 
 
 
 
 


 

見た目と履き心地、どっちが重要?

 

お店に立ってると思うんだけど、若い子って特にファッションでスニーカーを選ぶから、履き心地ってそこまで重視しないのかなって感じる

若い子はそうかも

もう30超えるとダメ。楽なの優先になる

それは何かわかる

履き心地重視

だからそれこそ〈アクアリフト〉はママさんとか…

そうそう、たしかに

小さい子供がいると高いヒールは履きにくいじゃないですか。でもおしゃれはしたいって気持ちも無くならない…〈アクアリフト〉はそれを満たしてくれてる気がする。購買層は圧倒的に30歳以上が多いですね。それがみんなママかって言われたら違うと思いますけど

まぁ、そうね

でもなんかそれって象徴的じゃないですか?

うん、あり得るよね。ファッションの頑張る方向性が変わってきたんだよね。若い頃ってほら、履きづらくてもかわいかったら履くみたいなのあったけど、できれば「かわいくてなおかつ履き心地が良いのが欲しい」になるわけでしょ?

実際〈アクアリフト〉は大人の女性に圧倒的人気なんですけど、履き心地はどうなんですか?

良い良い良い。サンダルに比べたら全然いいですよねー

 

 

でもそこだと思うんだよ。サンダル以上、ほんとのスニーカー未満のとこでいいと思うんだよね

そうですね

足の露出もあるから夏っぽい雰囲気もちゃんと出るし。ただ履きやすさで言ったら〈エアリフト〉だと思うよ

それはそうですね

比べると〈アクアリフト〉の方がしっかり履く手順を踏む必要がある感じ。〈エアリフト〉は指の割れも正直あまり気にせず履けるからどちらかと言うと楽

パッと履きたい人はね

〈エアリフト〉って普通の靴下でもいけちゃったりするでしょ?

〈アクアリフト〉は確かにベルクロ開いて、足を指先までキチッと入れてって感じで

季節的にはこれからみんな尚更欲しくなるでしょ?でも多分6月、7月くらいには尚更手に入りにくくなってると思うんですよ…あんまプレ値つくとは考えられないけど…ここまで〈アクアリフト〉取り上げるとまたほしい人増えちゃうよ

みんなの為にまた仕入れたい

 
 
 
 
 


 

余談

 

●●●●●●の▲▲▲▲がね、リークで出てたんですけど

え、マジで? 

めちゃくちゃ良かったですよね

めっちゃ良かったです

え、マジで?

●●●●●●●●●●●●●●●…。▲▲▲▲?

▲▲▲▲だ(笑)

マジで?

めちゃくちゃ欲しい

画像見て判断するしかないですけどシステムがちょっと特殊なんですよ

えー?どれだ?

普通に名前で出てくる。●●●●●●●●●▲▲▲▲で出てくると思う

▲▲▲▲…え~~~…え~~~~

なんかシューレースの×××が***で、後ろ■■■で★★★するみたいな

へぇ~

なんかめちゃくちゃいい

「ローテクの波がこれから来るよ」と言いながらも、ハイテクもしっかり新しいの出るからっていうことですね

(笑)

あとねー、全然言えないけどなんかひょっとしたら今までできなかったものができるかもしれない

○○○○○の話ですか?

○○○○○の話

○○○○○についてちょっと触れたかったんですけど

○○○○○は言えないけど、まぁ今後もちょっと色々新しい物やるんで

ES的に面白いシリーズがこれからね、できるようになるかもしれない。まだ「かもしれない」の域を超えないけど

そんな新しい話していますけど、そろそろ次の展示会なんですよね

もうそんなか

あるんですかね

ないんじゃないですか?

軒並み中止になってますからね、可能性は低いですよね。そうだ、前回の特集でも言ったけど、「サステナビリティ」って言葉がね、多分いよいよ本当に一般的なユーザーの方の目にも触れる機会が増える。本来は国際スポーツ大会のタイミングで色んなスポーツブランドはもちろん、それ以外でも広まっていくの筈だったのが結局ずれちゃって。ただどんどんそういうアプローチはいっぱい増えていく。っていうか、強く言わないだけで普通にそういう取り組みはされてきたんだけど、今までよりも分かりやすい形で展開があると思います。靴もそうだし、洋服もそうだし、そういう社会に目を向けた商品が多くなっていくんで、ぜひそれを買ってくださいって思います。社会貢献の意味を込めて。「買ったら実はそうだった」って感じでもいいと思うんですけど

次の方が語れるのいっぱいありそう!

次のは秋(7月〜9月)だから、特集するのは8月くらいですかね

てことは●●●●●●●●●いける感じ。あと○○○○○が遂に入ってる予定だから、次の方が語るシリーズは面白くなるかもしれません(笑)次もお楽しみに

楽しみだねほんと

 
 
 
 
 


編集後記

時代のニーズを熟知した巧みなマーケティングはさすがのナイキ。あとで欲しくなっても今買わなければ手に入らない可能性がある。そういうモデルがほとんど。他のメーカーと決定的に異なるのは「定番」とされる型数が圧倒的に少ないことです。ましてやモデル数だけで言ったらナイキはトップクラスのハズなのに、少ない。しかも定番は流通が少ない場合が多い。その辺りのコントロールが非常に優れていると思います。2020年は大きなスポーツイベントを迎える予定でいただけに、今後の、特に夏の展開がどうなるのか注目したいところです。

 
 

ES-WEB ONLINE STORE

 
 
 

Recent Posts